口元のほくろはセクシーだという事をよく耳にします。実際、テレビで見る芸能人の中には、そのほくろで魅力を感じずにはいられない人もいます
しかし、ほくろは何でも魅力的だというわけではありません。

ほくろは、自分の欲しいと思った場所に出来るものではありません。逆に、こんなところにほくろはいらないと思うこともあります。そういうほくろは、コンプレックスとなります。特に顔のほくろは、場所によっては自分自身を嫌いになってしまうこともあります。

他人から見れば、そんなに気にする事はないと思う人もいます。しかし、本人には重大な問題です。勇気を持ってほくろ除去をした人が、自分に自信を持つことが出来るようになったという話もよく聞きます。ほくろがあるだけで鏡を見るのが億劫で仕方なかった人が、ほくろを除去した事によって笑顔で前抜きに生きられるようにもなるのです。

人生は一度しかありません。コンプレックスを解消する事で前向きに生きられるのならば、ほくろ除去は十分選択する価値があると思います。

このページの先頭へ