手のひらにほくろのある人はあまり居ません。その珍しさから、手のひらのほくろは良いものだという認識を持っている人が多くなっています。手相占いなどをしてもらうと、幸運のほくろなのかどうか分かります。

また、大人になってから突然、手のひらにほくろが出てくることもあります。手相占いでいうと、手相は年齢と共に変わってくることがあるため、大人になってから出てきた手のひらのほくろには何らかの運気が隠されていることになるはずです。手のひらのほくろといっても大きさや位置などによって運が違ってくるため、手相占いで確認してみることをお勧めします。

紫外線に当たり過ぎてメラニン色素の沈着によるほくろの場合、通常、手のひらを紫外線に当てることはないため、手のひらにほくろはできないはずです。場合によっては悪性のメラノーマの可能性もあるため、形状や色などをしっかり確認し、不安な場合は専門の病院で診てもらった方がいいかもしれません。

このページの先頭へ