泣きホクロなど、顔のホクロはチャームポイントの1つに数えられます。しかし大きすぎるホクロや、数の多いホクロは本人にとっては、コンプレックスとなってしまいます。

ホクロは色が濃いものが多いので、ファンデーションなどのメイクでカバーする事は難しいですし、化粧水などのスキンケア用品で消す事もできないので、悩んでいるけれどそのまま放置しているという方が大半です。

気になるホクロ、コンプレックスに感じているホクロは、美容皮膚科や美容外科などの医療機関で、除去する事が可能です。美容皮膚科や美容外科などの医療機関では、レーザー治療と電気分解法、またくりぬき法や切開法など、様々なホクロ除去治療が行われています。

小さいホクロはレーザ治療でホクロの色素を破壊し、取り除く事ができます。電気分解法も同様に、小さいホクロ除去に有効です。大きいホクロや隆起しているホクロの場合、くりぬき法や切開法を行います。くりぬき法は特殊な器具で、ホクロを根本から取り除く治療法です。切開法はホクロを切開し、取り除きます。

ホクロの大きさや濃さなどで、治療法を変える事でより効果的に、顔のホクロを除去する事ができます。

このページの先頭へ